• うるおいの森

2021春・苗木で森づくり

地球守ダーチャオープンデー、青山ファーマーズマーケットにて苗木や竹ポットをお買い上げいただきありがとうございました。

春からまた「苗木で小さな森づくり」の活動を深めていきたいと思います。 色々やりたいことは満載なのですが 今日はこちらのご案内です。



お庭はなくても森がほしい!

手のひらに森を・竹ポット編 〜都会でも、お庭がなくても味わえる小さな森の世界〜

完璧な森の循環、動植物の共生の世界を感じていただきたく、写真のような竹ポットを販売します。 (ワークショップの講師なども承ります。)



猫の額ほどの庭だけど森がほしい!

One moundの森づくり 〜地下で星座のようにつながろう〜

お庭を見させていただいて、苗木の選定、植え方のアドバイスと実際に施主の方と一緒に植樹します。

先日、森になるポット苗を直径1m内のマウンドにして地植えにされた方のお庭に行き、その後の様子を拝見しました。小さな苗木の確かな息づかいをしっかり感じられてうれしくなりました。


樹木は菌糸に誘われ根を伸ばし、地下部で仲間とコミュニケーションをとりはじめます。それは遠く離れた自分のDNAを受け継いだ幼木へ、弱った友へ、支えあい競い合い、広大な森の健やかに生きれる道筋をたてながら、溢れる愛(情報や栄養)の分配の世界なのです。

マウンドをひとつの星とする。 菌糸や根っこが星座を結ぶ線とする。 そんなふうに地下部を見立てたら、 「大地の境目はない、みんなのもの」だと実感できそう。

もっともっと優しい社会になれると思います。


お問い合わせ

nature-reason@nifty.com

FBメッセンジャーでも承ります。